マイクロネットワークテクノロジーズ株式会社(東京都港区 代表取締役社長:藤方 裕伸)は、2015年11月、
帳票ソフト最大手のウイングアーク1st株式会社(http://www.wingarc.com/)(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長CEO 内野弘幸)様と、 情報活用ダッシュボード「MotionBoard」での協業を開始いたしました。

弊社は「MotionBoard」の技術パートナーとしてウイングアーク1st様から認定を頂いており、
すでに複数の実績を積んでおります。
「MotionBoard」の導入から設計、構築、カスタマイズまでワンストップで日本全国どこでもサポートさせていただきます。

経営者の皆様にとって、強い組織を作るための「企業の見える化」と、それを強力に推進する「BIツール」への関心は非常に高く、
弊社ではさらに新たなお引き合いも頂戴しております。

国産ならではの「きめ細かさ」と「強さ」を併せ持つBIツール「MotionBoard」。弊社はそのスペシャリストとして、「企業の見える化」の即戦力となり今後も皆様の経営、業務への貢献が出来ればと考えております。

引き続き、弊社の取り組みにご期待下さい。

「MotionBoard」について
企業を取り巻くさまざまなデータの見える化を実現する国産BIツール。
大量の数値データなどから傾向、異常値を見つけ出すことを容易にし、現場部門でのデータ分析・活用を強力に支援します。